夏目漱石 なつめそうせき 「吾輩は猫である」の著者として有名。無類の猫好きというわけではなかったが、日本で初めて飼っていた猫が亡くなって死亡通知を出したらしい。

もどる